還元型

コエンザイムQ10の抗酸化パワーで体の錆びを予防

体の錆を予防することから始まるアンチエイジング、これから始めてみる方やアンチエイジングにもう一押し欲しいと感じている方、コエンザイムQ10という手があります。
全身の細胞で広く使われるコエンザイムQ10はとても強力な抗酸化力を持っているのです。

体は錆びていきます。
鉄が酸素で錆びるのと同じで、体の細胞が酸化によってダメージを受けていくのです。
ヒトは常に酸素を使いエネルギーを生み出して活動しています。
この時使われた酸素の一部が活性酸素(もしくはフリーラジカル)と呼ばれるものに変化し、細胞を傷つけることがあります。
これらの流れを酸化ストレスと言い、酸化ストレスによって体が錆びていくことを老化といいます。

コエンザイムQ10がこの酸化ストレスに対して有効だというのは、強い抗酸化物質だからです。
抗酸化物質というのは簡単に言うと錆びやすい物質です。抗酸化物質は細胞を守るため、自身を優先的に酸化させるように働き、その後活性酸素を無害化させます。
その結果、細胞が酸化して傷つくのを防ぎ老化も防ぐことに繋がるわけですね。

抗酸化物質は身近なものだとビタミンA、ビタミンC、ビタミンEが挙げられます。
これらのビタミンを十分に摂りつつ、コエンザイムQ10も補うのは老化防止におすすめです。
何故かというと抗酸化物質は相互作用があるので、多くの種類を摂っていくことが大事だからです。
例えば、ビタミンEが抗酸化力を発揮して酸化ビタミンEになったとします。
そうなると抗酸化力は無くなるのですが、ビタミンCが酸化ビタミンEを還元してビタミンEに戻すことで抗酸化力も復活するのです。
ビタミンAなどのように過剰に摂り過ぎると害になる抗酸化物質もあるので、量ではなく種類を多くしていくのが1番安全で効果も高いということですね。

ビタミンの摂取を心がけているけどアンチエイジング効果がイマイチ、そんな風に感じているならコエンザイムQ10の抗酸化パワーをプラスしてみてはいかがでしょうか。
コエンザイムQ10は細胞のエネルギー産出を助け、そのさいに生じた活性酸素の無害化も行ってくれる優れた抗酸化物質といえます。
みなさんもコエンザイムQ10で健康効果を実感してみませんか。